敷地に合わせて

投稿日:2018年08月28日

こんにちは!

設計・インテリア担当の池添です。

 

 

 

 

 

 

 

 

台風が過ぎて、例年なら少し涼しくなってくるころですが、

今年はなかなかそうもいきません。(汗

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中、今日はぐるりと現場を回りました。

大工工事中の街中の狭小地に建つお家の進捗をご紹介します。

 

 

2018-08-27 11.13.26

 

 

ここまで工事が進んでくると、部屋の全体像が掴みやすくなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

南北に長い敷地に合わせた部屋の並びで、視線の先に窓(抜け)。

長さが生きて、奥行き感を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には、きれいな天井や壁があると、写真のように

天井、壁から伸びる反射した光が心地よくて好みです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1843

 

 

外部は、ガルバリウムと塗り壁に木部のアクセントが入る外観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

狭小でも、工夫して緑を植えたいとお施主様。(私も)

植栽の緑が映える組み合わせ。

 

仕上がりがすごく楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

設計・インテリア担当 池添

 

 

————————————————————————————————————

家、資金、土地、夢
何でも相談しよう。

無料相談会で設計士と話をしてみる。
http://collabohouse.info/kagawa/soudankai/

————————————————————————————————————

2018年8月28日 投稿|     


高松オープンスタジオ

〒761-0312
香川県高松市東山崎町13番地2
営業時間 10:00~22:00

tel.087-813-0909

丸亀オープンスタジオ

〒763-0086
香川県丸亀市飯野町西分甲596番1
営業時間 10:00~22:00

tel.0877-85-7272